営業局佐藤 麻衣子

PROJECTS

私は 気が強い女 No.1

ある日、先輩より「スーパー気が強い女」と表現されました。控えめに生きてきたつもりでしたが、そういえばクライアント・協力会社問わず、大きな声で意見を交わしているな…。(喧嘩ではありません!)
【クライアントの実現したいこと】への道筋を、意思を持って開拓していこうと心がけていたら「スーパー気が強く」なってしまったみたいです。

photo

WORK

あなたの仕事について
教えてください。

主に不動産デベロッパーをクライアントに、マンションのプロモーションや、ブランディングのお手伝いをしています。不動産広告で不思議なのは「競合排除」はなく「実績があることが歓迎」されるということ。わたしは気が付けば不動産広告営業歴8年となりましたが、まだまだ勉強ばかりの毎日です。

HOLIDAY

休日の
過ごし方は?

photo

おいしい食事とおいしいお酒を求めています。外に出るときは思い切って良いお店に行く時もあるし、家にいるときは飲みながらキッチンに立つのが好きです。ワインが好きなので先日ワイナリー見学に行きました。その時にもらった甲州ぶどうの枝から蕾が出てきて、これからどうなるかわくわくしています。

SCHOOL DAYS

どんな
学生時代でしたか?

おいしい食事とおいしいお酒を求めてアルバイトばかりをしていたのですが…ゼミでは大学周辺のお店等を取材して、タウン誌を作りました。大学の周辺にはお店がそれなりにあるのに、飲む時はみんな沿線の主要駅に出て行ってしまうことを課題だと捉え、学生たちに活用してもらえる冊子を、出版社の協力を得て制作しました。街の課題を考えていくということ、いまの仕事と近かったかもしれません。

MESSAGE

学生の皆さんにメッセージを!

こんにちは。皆さんは自分にとっての「心地よい暮らし」について考えたことはありますか?
わたしのやっている不動産広告の仕事は、「このマンションに住む人がどんな暮らし心地を求めているのか」を考えて、それを広告で体現していくことだと思っています。難しいけど。建築やインテリアが好きなこともあり、たくさんの物件を見られるのは楽しいです。ひとの暮らしに興味のある方、是非一緒に働きましょう!

photo

THE KEY WORDTHE KEY WORD

COMING SOON

75周年

ガイアの夜明け

B to B

woman power

ページトップへ