メディアプランニング

コミュニケーションのフレームであるメディア環境は、そのフィールドも接触のされ方も常に変化しています。
私たちはあらゆるメディアの最新情報を常に把握し、独自のプランニングツールで効果予測と最適化を行い、独自のプランニングメソッドで情報接触行動やメディア特性に合わせたメディア構造をデザインして提案。マスメディアやデジタルメディア、SPメディア、OOH、専門メディアなどを連携させ効果を高めます。
メディアニュートラルなポジションにありながら日経メディアにおけるグループの強みを発揮することで、デザインされたメディアプランを確実に実行します。

プランニングツール

●MEPSS-OP(Media Effective Planning Support System – Optimizer)

もっとも効率的なメディアプランをシミュレーション。新聞、雑誌、テレビスポット、ラジオ、インターネットと交通広告の6つのメディアを統合して、アドリーチ、アドフリクエンシーとアドGRPをシミュレーションします。

●MEPSS(Media Effective Planning Support System)

広告効果を事前シミュレーション。計画したメディアプランを基に、「媒体到達率」「広告注目率」「広告記憶率」などを予測推定。メディアプランを事前評価できます。

お問い合わせ